FC2ブログ
婚外恋愛の二人の日記です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカメラマン
前の日記の続き。

SAYAは生理中だったので、たまにはお口で徹底的に





DSCF4567.jpg


DSCF4578.jpg


DSCF4584.jpg


DSCF4587.jpg


この日デビューしたエロカメラマンです('-^*)v
ロックオーン☆

DSCF4590.jpg


お口でイッた後の顔も撮っちゃうぞー

DSCF4595.jpg
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
先々月くらいの写真
貴重な手でしてる写真。
SAYAは身長が高めなので、手も大きいです。

DSCF4448.jpg


DSCF4463.jpg


「手でイキそう。。。」って言われても、
触ってるだけじゃSAYAが足りなくなって、イタダキマス3はーと
 
DSCF4467.jpg


ここからは、あまりに写真がリアル過ぎてSAYAはあんまり好きじゃありません。
男の人はそういう方がいいのカナー?
 
DSCF4489.jpg


DSCF4492.jpg


DSCF4502.jpg



DSCF4526.jpg


DSCF4527.jpg
またね
さっき彼が帰って行きました。
今日6月22日は私たちにとって大切な日だったので、
今日に合わせて来てくれていました。


今頃は運転中だね。
距離はだんだん離れていくけど今回はあんまり寂しくないの。
なぜかしら…余裕?!(笑

出発時間を遅らせて、一緒にいてくれたから嬉しかったのかも。
えっちしたしねー



今回来てくれた日と一昨日のえっちは写真撮りませんでした。

「あまりに夢中で撮れませんでした。」彼談(笑

さっきのはちょっと撮りました。あ、撮られましたw

そのうちアップすると思います。
もう終わっちゃう
同棲というには短すぎた一週間がもう過ぎてしまいます。
 
お布団がないわけじゃないのに、シングルのお布団に二人で寝ています。
だって・・・くっついていられるからheart02
寝ている間に離れた手だって、気づいたときに少し伸ばせばまたつなげるから。
 
真夏はたぶん無理だね笑
 
 
 
 
 
昨日は後ろ向きな話をしてしまいました。
 
「出会えて良かったと思う?」
 
「当然よ。」と即答できない、それはお互いさまで。
私たちが愛し合ったことで、払った代償はとても大きいから。

大方は 「良かった。」と思うけれど
もしこの恋が嘘みたいに消えてしまったり、
私たちが簡単に終わってしまって振り返るようなことがあったら、
あなたと私は、いったいどう思うだろう?
 
 

けれど彼の一言でこの話は終焉しました。
 
 
「人との出会いには出会わなきゃよかったなんて、ないのかもしれないよ。」
 
私もそう思いたいけれど、いつもそう前向きに考えていられるわけじゃない。
でも、この話を続けてもきっといい方向にはいかない気がしたから、
私は 「そうだね。」と自分に言い聞かせるように返事をしました。
 
 
婚外恋愛にだってそれぞれのカタチがあって、
「遊び」も「本気」も
「割り切り」も「割り切れない気持ち」も
「体だけの関係」も「心の繋がりを大切にしている関係」も
「刹那的な恋愛」も「ひとりの人間として愛し、生涯想い続ける恋愛」も
たくさんたくさん、あるでしょう。
 
 
私たちは上に挙げた全てのことに当てはまるかもしれません。
始まりから、お互いの気持ちや価値観が大きく変化してきたからです。
むしろ、婚外恋愛中の方には「遊びとして割り切った体だけの関係」の方が少ないかもしれないし、
いっそそう思えたらどんなに楽かと思う人もきっと多いだろうなぁと思ったりもします。
恋愛のパターンとしては、なにも婚外恋愛に限ったことではないですが。
 
 
 
私たちは、いつかしら話し合った結果
『二人の未来』の可能性を残しました。
「先のことは分からないよね。」と前向きに。
普通の女の子が、普通に恋をしているように彼を想うことにしました。
それでも私は、時に自分の中の罪悪感や嫉妬に苦しみ、自分をコントロールできなくなります。
 
 
お願いがあります。
そんなときの私を救えるのはあなただけだから、
SAYAがまたワガママを言い出したら 
 
  
たしなめて 
 


 
 
 
「好きだ」 と言って。
束の間だけど
彼と一緒にいられます。
私は夫のいる家に帰らなければいけない日もあるので、毎日というわけにはいきませんが
少しの間、同棲します。
 
 
昨日の夜中に彼が私の部屋に来ました。
「おかえり」のキスとhag。
彼の背中に回した私の腕と彼の背中に紐が挟まって照明を消してしまい、
そのままエッチになだれこんでしまいました。
 
キス攻めから始まり、激しく求め合っちゃいました3はーと
 
いつもと違うことをさせられたせいか
動かしていないのに感じてしまって、彼のを締めつけてしまったようですローズ2
「搾り出されるみたい!」ってどんな感じですか?
 
 
今回は写真、ありません。
いつも撮ってるわけじゃないのよースッキリーィ
 
 
 
お昼用にバケットサンドを作って置いてきました。
同じものを食べてるんだな~キラリラって思いながら、私もランチにいただきましたキラキラ
 
仕事済ませて、早く帰りたいな音符
 

焦がしました
胸を。
 
じゃなくて、お鍋をwww
 
 
初めてやっちゃった!sn
夕飯の後、翌日のお弁当の下ごしらえと思って
じゃがいもを茹でてたらこんなことに・・・。
 
だって、また襲われるかもしれないからー、
朝はちょっとでも準備しておいた方がいいかなーって思って。
 
でもさすがは ○・クーゼのお鍋。
早めの発見のおかげもあって、この後はすっかりきれいになりましたキラキラ

DSCF3720.jpg

 
 
でもねー、こんな写真まで撮らなくていいと思うのよ笑
 
DVD鑑賞
ネットで予約、ポストで返却のアレです。

DSCF3724.jpg

 
 
私たちに許されている時間は限られているし、
基本的に映画を観る時間があるならただ二人でボーっとしている方が好きな性質なので、
(もちろんエッチ優先だけど!)
一緒に映画を観に行ったことは一度もなかったし、
部屋で映画を観るということも2、3度しかありませんでした。
 
 
今回の短い同棲期間中は少し時間があったので
観たかった映画を一緒に観ました。
 
 
「愛の流○地」と「プ○ダを着た悪魔」
 
 
愛ルケをあなたと観るなんてね
何度が出てくるベッドシーンが全部違う体位だったので、
彼はそこがお気に入りだったようですjumee☆faceA6
 
「プ○ダ~」を観ていたとき、私はちょっとスネて
つないでいた手を離し、彼の座っているところから離れました。
私の悪い癖でorz
だけど彼はまたか、という様子もなく
「なんか段々離れてない?そばにおいでよ。」と
優しく手を引き寄せてくれました。
 
あの時言えなかったけど、
嬉しかった。ありがとうハート
朝のエッチ2
朝、彼より早く起きてお弁当の準備をして部屋に戻ってきた私に
「いいじゃねぇかー」
とお布団に引きずり込み、服の中に手を入れて悪戯をし始めた。
 
 
 
「キャー、おやめください~heart02お戯れを~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
とふざけてる間に、彼の手が下着の中に入り込む。

「もうどうせ入るんだろ」
 
「濡れてないも~ん」 
 
指でまさぐられる。
 
「これが濡れてないのかー?」
 
「・・・フフ音符濡れてるー。」
 
 

朝からのエッチ、気持ちいいキラキラ
「遅れちゃうよ」
と言いながら、腰の動きを止められないSAYAでしたキラキラ(オレンジ)キラキラ(オレンジ)キラキラ(オレンジ)
 
色んな体位でしたけれど、
対面座位で乳首を吸われながら激しくされるのは、ものすごく感じちゃうんだ~。 
 
 
 
仕事中も思い出しちゃうよ羅琉 ニヤリ
 
 

お正月のお餅
お正月の三賀日は彼をほったらかしにしてしまいました。
ずっと仕事をしていてお正月気分を全く味わっていなかったとのこと。
1月4日に会った時、せめてもとお雑煮を作ってあげました。
おいしかったかな?

IMG_4348.jpg

 
 
その日は今年の姫初め。
 
何回かイかせてもらった後、彼と二度目のアナルセックス。
(一度目は去年のえっち納めはーと
 
 
二十歳頃付き合っていた人が入れたがったけれど、
先が入っただけで痛くて途中で断念して以来、
まともなそれは今の彼が人生初と言ってもいいかもしれません。
 
ローションをつけて、少しずつ挿入。
やっぱり痛いけど、他のところを気持ちよくさせてもらうと
痛みは快感に変わる。
女の体って不思議ね。
 
 
「穴をみんな塞いでやる」といたずらっぽく笑う。
 
彼のはアナルに入れたまま、
指を下の口の奥へ、
喘ぐ私の唇を唇で塞ぎました。
 
 
 
すごく
すごく
興奮しましたheart02
 
さっきまで感じてた痛みなんか、どこへ行ってしまったのか。
 
 
クセになってしまいそうでした・・・つぼみろーず2
Copyright © 2017 婚外恋愛. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。